髪型によっても、似合うメガネは違ってきます。まず、髪の毛の色ですが、明るめに染めている人は、明るい色のメガネが似合います。髪の色とメガネの色が合わないと、メガネだけ浮いて見えることがあるみたいです。ショートカットの人は、レンズが大きめでフレームに丸みのある「ボストン」や「ウエリトン」を選ぶと可愛く見えるでしょう。ロングヘアの人が、メタルフレームや上下の幅が狭いシャープなメガネをかけていると、知的に見えます。メガネは顔の輪郭により似合う、似合わないが分かれますが、パーマをかけると輪郭を多少ごまかすことが可能です。メガネが似合わないと思う人は、髪にウェーブをかけてみてください。違って見えるはずです。

関連ページ